保育士のキャリアアップに役立つ資格とは?
リンク集サイトマップ
保育士に役立つ資格
保育士の資格を取得して、現在保育園に勤務されている方も、長期で働くには更なるキャリアアップを目指したいものですよね。質の高い保育を行うために、他の資格を取得する保育士が急増していると言われます。このページでは、保育士のキャリアアップに役立つ資格についてご紹介します。

保育士以外の資格を持っていると、転職の際にはとても有利に働きます。より好待遇の職場に採用されるためには、多くの資格を持っていることが自分のスキルのアピールになります。また、認定こども園など、保育士の資格だけでは採用されない職場もあり、将来自分の働きの場を広げるためにも、資格取得には大きなメリットがあります。

具体的に転職に有利な保育関連の資格には、幼稚園教諭、チャイルドマインダーなどがあります。幼稚園教諭免許は、保育士の資格と両方併せ持つことで、認定こども園への転職の道が開けます。保育の実務経験を持つ人向けに、幼稚園教諭の認定試験なども実施されていて、保育士がキャリアアップのために取得するには、好条件の資格と言えます。

チャイルドマインダーは少人数保育の専門資格であり、取得すると自宅で小規模保育者を開業することが可能になります。個人事業主となり、働き方を自分の自由に選べるようになるので、独立を志す方にはおすすめの資格です。

保育関連の資格は他にも様々な種類がありますが、転職の時だけでなく現在の仕事にも役立つ内容のものが多く、日々の業務のスキル向上のためにも、是非興味を持ってチャレンジしていただければと思います。